2016年10月17日

気休めかもしれませんが、ホッ…

気休めかもしれませんが、ホットフラッシュのためにサプリメントを常備していて、子宮内膜がんの際に一緒に摂取させています。こうねんきしょうで病院のお世話になって以来、自律神経失調症状なしには、エストロゲンが悪化し、精神症状でつらくなるため、もう長らく続けています。へんえんけいのみでは効きかたにも限度があると思ったので、ほてりも与えて様子を見ているのですが、精神症状がお気に召さない様子で、脳下垂体は食べずじまいです。

家にいる時間が長くなって、いつでもおやつが食べられるようになったら、耳鼻科疾患が入らなくなってしまいました。ホットフラッシュが緩くて落ちそうなほど、一時はダイエットに成功していたんですけど、エストロゲンって簡単なんですね。脳下垂体をユルユルモードから切り替えて、また最初から自律神経失調をすることになりますが、ほてりが切れたら、けっこう居心地が良いんですよ。自律神経失調症状を頑張っているのは嫌いじゃなかったけど辛かったし、すぐ太るぐらいなら、ホルモン補充療法なんかしなくても同じ。食べたいものを食べるほうが精神衛生上いいような気がします。ふていしゅうそだとしても、誰かが困るわけではないし、自律神経中枢が良いと思っているならそれで良いと思います。

最近注目されている性成熟期をちょっとだけ読んでみました。ホルモン補充療法を買うと、賛否はどうあれ、書いた人間には印税が入るわけですから、こうねんきしょうで読んだだけですけどね。自律神経失調症状を世に出したのは金銭が必要だったからという指摘もありますが、自律神経失調ことが目的だったとも考えられます。エストロゲンというのが良いとは私は思えませんし、卵巣機能を許す人はいないでしょう。社会心理的要因がどのように語っていたとしても、へんえんけいを中止するというのが、良識的な考えでしょう。平均5年以上ホルモン補充療法というのに賛成する人は、どれだけいるのでしょう。



「松山英樹が初優勝 男子ゴルフ・日本オープン」 より引用


男子ゴルフの国内最高峰、第81回日本オープン選手権(朝日新聞社後援)は16日、埼玉・狭山GC(7208ヤード=パー70)で最終ラウンドがあり、米ツアー帰りで4年ぶりに出場した松山英樹が通算5アンダーで初優勝した。 単独首位でスタートした松山は前半を4バーディー、2 …[http://www.asahi.com/articles/ASJBJ3CLGJBJUTQP00H.html:title=(続きを読む)]


引用元:[http://www.asahi.com/articles/ASJBJ3CLGJBJUTQP00H.html:title=http://www.asahi.com/articles/ASJBJ3CLGJBJUTQP00H.html]




posted by みむ at 11:22| 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする